PD0041

NOOS LECTURE 2014 DVD VOL.4「ドゥルーズ哲学とヌーソロジー(後半)」

在庫あり
¥4,500(税別)
¥4,860(税込)
数量

ドゥルーズ=ガタリによる『アンチオイディプス』は精神分析批判や資本主義批判だけではなく、人間の無意識そのものに対する告発の書でもある。

 
確かに人間はこの無意識の意のままに操られ、あのギリシア悲劇の主人公オイディプスのように、父を父と知らずして殺し、母を母と知らずして殺したとも言える。それは神を葬り去り、自然を陵辱し続けている現在の人間の文明の姿を見れば明らかだろう。

 
この呪われた過酷な運命から脱出するために人間はどうすればよいのか?

 
━━その答えはおそらく、スフィンクスのあの有名な謎掛けの中に隠されている。


  1. ドゥルーズの時間論/時間はどういう仕組みで人間の意識に成り立っているのか
  2. フロイトの精神分析とケイブコンパス/無意識の回路を知覚野の中で見て取れるようになろう
  3. フロイトからラカンへ/言葉ともの自体
  4. アンチオイディプスの世界へ/「生きた貨幣」の経済圏を開くために

 
収録年月:2015/03 | 再生時間:4時間21分 | 画面サイズ:16:9